社長力向上セミナー


【終了しました】社長の可処分所得を増やす、社内規程とは!?

役員報酬最適化で最初に取組んで頂きたい「旅費規程」

毎年繰り返される所得税増税と社会保険料アップ。気がつけば社長の手取り収入は毎年減少しているのが実情です。そこでまず、ご検討頂きたいのが出張旅費規程の見直しです。

出張旅費規程とは、出張に絡む交通費や宿泊費、日当が支給される仕組みで所得税法上非課税です。
出張旅費規程を導入することで、会社の法人税減
個人の税金、社会保険料減、旅費精算の手間を簡素化
を実現することができます。東京都前知事の高額な海外出張や熱海の高級旅館宿泊などでも大いに騒がれましたが、結果として法的には何のおとがめもなし。

つまり、出張に行った事実さえ間違い無ければ出張旅費規程は有効であるということです。当日は客観的なデータを含め「出張旅費規程」導入のノウハウを習得して頂ける内容で開催します。 ご興味のある方はぜひご参加下さい。

参加費:3,000円(予約制:定員8名、先着順)
日 時:2016年12月12日(月)18:30~20:00
   ※セミナー終了後懇親会を予定しております。
場 所:弊社会議室(烏丸三条 烏丸ビル2F)
講 師:加藤 弘幸(かとう ひろゆき)

カテゴリー:社長力向上セミナー

ページの先頭へ戻る